筑波山麓の谷津田再生

収穫祭.jpg

 黄金色に実った田んぼ、囲む雑木林、涼しげな沢の清流、たくさんの生きものがいる豊かな自然。私たちの田んぼがある筑波山麓(すそみ)田井地区は、筑波山麓にあって、景色の美しい里山です。つくば環境フォーラムでは、平成18年度より、谷津田の自然環境や自然と共にある文化をぜひとも未来へ持続させたいと願い、沢水だけを使ってホタルなど田んぼの生きものと共存する、昔ながらの米づくりに挑戦しています。


生きものたちと一緒に田んぼづくり

P8220061.JPG
 田んぼには、脇を流れる沢と3つの溜め池があります。長い間、無農薬・有機肥料を続けて来たからでしょうか、各種の水生昆虫や魚類、水辺と森林を行き来している動物やそれらを餌をとする鳥類などが、たくさん見られようになりました。谷津田の生きものたちと一緒に稲づくりです(イノシシだけは、困りものですが)。田んぼをつくりながら、これらの生きものと遊んだり観察したりするのも大きな楽しみです。


田んぼづくりの仲間を募集!

6稲刈り集合写真.JPG 田んぼの活動は田んぼボランティア、田んぼオーナー(体験付き、体験なし)、支援者の皆さんのご参加ご協力で成り立っています。谷津田の耕作には人手がかかり、収穫量も平地の田んぼほど望めません。そのため、農業者の高齢化に伴って谷津田は各地で放棄されています。田んぼとして維持しなければ、田んぼの生きものたちのすみかが無くなってしまいます。沢水で育ったお米はとってもおいしいですよ。田んぼの活動に参加することで、人も生きものもハッピーになれたらいいなと思います。ご参加お待ちしています。




◆かかわりかたその①◆田んぼボランティア(田ボラ)に参加する

有機肥料の手づくり、苗づくり、手と田車での草取りなど、昔ながらの生きものにやさしい方法で、米づくり仲間が集まって行っています。
自分たちの手で、安心で美味しいお米を収穫してみませんか。
同時に、子どもたちには、たくさんの生きものと触れ合い、遊び、学ぶことの楽しさを体験させることができます。

【しくみ】作業に参加すると、参加回数に応じてポイントが付きます。集まったポイント数に応じて、お米の配分があります。
【対象】高校生以上
【ボランティア登録】ボランティアになるには、「つくば環境フォーラム」の会員登録が必要です(準会員2,000円/年)。また、社会福祉協議会のボランティア活動保険への加入もお願いしています(350円/年)。
【作業内容】稲苗づくり、田植え、草刈り、肥料づくり、肥料まき、水路やため池の整備、イノシシ柵づくり、おだがけ、脱穀など

◆かかわりかたその②◆田んぼオーナーになる

 田んぼと、森がつながり、ホタルをはじめたくさんの生きもののすみかとなるビオトープとして、すそみの田んぼ一体を整備しています。オーナーになってお米を食べたり、イベントに参加して、豊かな里山の自然を守り育てる活動に、ご参加ください。
*こちらの田んぼは、除草剤を最低限の量で一回使う減農薬の米づくりです。生きものへの配慮から、殺虫剤はどの田んぼでも使っていません。

 「体験付きオーナー」と、体験なしの「田んぼオーナー」があります。

①平成30年度 体験付きオーナー
四季折々の美しい里山の自然が残り、ホタルなどたくさんの生きものたちが暮らしている「すそみの田んぼ」で、今年、一緒に活動しませんか?

田植え・稲刈りやお餅つきなどの体験や、生きもの探し・自然観察などで楽しみ、里山の自然について学ぶことができます。自然や米づくりに詳しいスタッフやボランティアが一緒に活動します。すばらしい自然の中で、ホタルと一緒に育つとびきり美味しいお米もお持ち帰りいただけます。

【体験】   
① 5月12日(土)・・・田植え・生き物観察会  ※昼食付
② 6月30日(土)・・・ホタル観察会
③ 9月22日(土)・・・稲刈り・生きもの観察会 ※昼食付
④10月27日(土)・・・収穫祭(お餅つきなど) ※昼食付
★昼食は、釜炊きご飯、地元食材のメニュー(汁物、漬物など)を用意いたします。

【費用】 13,000 円
  ※親一人+子一人の体験参加費全4回分が含まれています。欠席の場合はお米を増量します。
  追加参加者がある場合(家族限定です)は、 一回ごとに追加参加費(大人2,000円、子ども1,000円)を、当日お支払いください。

【お米】沢水で育ったコシヒカリをオーナーの皆さんに収穫量に応じて配分します。(昨年度実績:白米5kg/玄米6㎏)
  ※収穫祭でのお渡しとなります。この回を欠席された場合は着払いで発送します。

【募集】 40 組(親一人+子一人で1組、先着順)

【申込】 下記申込書に必要事項をご記入のうえ、E-MailまたはFAXにてつくば環境フォーラムまでお送りください。

【平成30年度 体験付きオーナー申込書】

【平成30年度 体験付きオーナー募集要項】


②田んぼオーナー(体験なし)
筑波山麓の沢水で育ったおいしいお米を食べていただくことが、棚田の存続を支えます。

【費用】一口 5,000円  ※お米は、手渡しまたは着払いでの発送となります。(10月下旬発送予定)
【お米】沢水で育ったコシヒカリをオーナーの皆さんに収穫量に応じて配分します。とってもおいしいお米です!
    (昨年度実績:白米11kg/玄米12㎏)
【募集】 20 口 (先着順、何口でも可)
【申込】下記申込書に必要事項をご記入のうえ、E-MailまたはFAXにてつくば環境フォーラムまでお送りください。

【平成30年度 体験なしオーナー申込書】

田んぼオープンデーのお知らせ


田んぼの一年を観察したり、田んぼで自由に遊んだりできます。
月1~2回の実施日が設定されていて、10~15時の間、自由に出入りできます。
体験付きオーナー、支援者、田んぼボランティアの家族の皆さんが参加できます。
会員登録していただいた方に、毎回のご案内をお送りしています
興味がある方は、お問い合わせください。  


問合せ・申込み:NPO法人つくば環境フォーラム 
        Tel/Fax 029-879-8810
        E-mail tef298@lime.ocn.ne.jp